RADWIMPS「前前前世」の英語カバーがすごい理由

映画「君の名は。」でおなじみRADWIMPSの「前前前世」が渡辺レベッカさんという方に英語でカバーされていました。

www.youtube.com

 

これはすごい!

綺麗な歌声と美しいギターアレンジもそうですが僕は他に感心した点があります。

それは

「日本語をほぼそのままの意味で英訳しつつ韻を踏んでいる」

ということです。

古今東西、詩というものは韻を踏むのが決まりになっています。

西洋でももちろんですが東洋でも漢詩は韻を踏んでいます。

日本では音楽のラップのイメージしかありませんが、ビートルズもセックスピストルズも韻を踏んでいます。

というわけでこのカバーは完全な英訳詩になっているのです。

 

伝統的に韻を踏まない日本の詩は実は珍しいのです。

その理由は日本語の構造が芸術の限定性に対面した際に他の国とは違うルートを辿ったものですがその話はまたいつか。

泣ける曲

僕が個人的に泣ける曲です。

 

Cyndi Lauper "Time After Time"


Cyndi Lauper - Time After Time

 

lyrics.red-goose.com

初めて聞いた時から切なくて意味がわからなくても涙してしまう曲なのですが、歌詞を読みながらビデオを観たらさらに泣ける〜;;

ところでシンディローパーって可愛いですよね?(笑) 

僕は好きです^^ 

 

 

 Pet Shop Bpys "Home and dry"

www.dailymotion.com

この曲も大好きなのですがビデオにも惹きつけられます。

健気に生きる小さいネズミの姿に心が温かくもしんみり切なくなります。

"Home and dry"とは雨の中家に帰り服を乾かすことから転じて「目的を達成する」という意味だそうです。

世の中をこんなに優しい目線で見つめられる人になりたいなあ。

 

 

Aaliyah "Miss U"


Aaliyah - Miss You (Tribute To Aaliyah)

歌詞の内容も胸を締め付けるような苦しさを表現しているのですが、アリーヤが飛行機事故で亡くなってしまったことも重なって本当に重く、美しい曲です。

 

 

尾崎豊 "Oh My Little Girl"


尾崎豊(Yutaka Ozaki) - OH MY LITTLE GIRL

彼の曲で描かれる幸福はほんの一瞬で必ず終わりがあるのだと感じてしまいます。

 

 

荒井由美ひこうき雲」 


荒井由実 ひこうき雲  1973

鳥肌が立つほど圧倒的に感情を揺さぶる曲。

何度聴いても熱いものが胸にこみ上げてきます。

会いたくても一生会えないことの切なさ。

何年たっても忘れられないでしょう。

そんな感情や時間をこのたった数分間に凝縮できるって信じられません。

 

 

みなさんが泣ける曲って何ですか?

ぜひ教えてください^^

初心者にHIP HOPをオススメするという謎のバトル勃発!

高校生RAP選手権やフリースタイルダンジョンが話題になっている。

アンダーグラウンドだったMCバトルがここまで認知されている現状にHIP HOPファンである自分も驚きだ。

そこに出ているラッパー達は今やスター。

そして彼らは言うであろう。

 

「超盛り上がったのは最初の1年だけでしたね」と。

 

ぶっちゃけテレビでフリスタを見ている層がそのままラップミュージックファンになるとは思えない。

この現象は世間にそうゆう文化があることを認知させることにはなるだろうが、ラップミュージックの継続的な繁栄には繋がらないと考えている。

順位をつけるミーハーは区切る!までもなく飽きたら離れていくだろうね。

その中の数パーセントが本当に興味を持ってファンになるのだろう。

それが世の常である。 

 

そんな中「初心者にオススメのHIP HOP25曲」というブログ内容で争っている人たちがいる。

おすすめするのはいいとして他人の好みを批判する意味がわからない。

つーか遠回しにアーティストをディスってるんだけど大丈夫?

タイトルが良くないのだとしたら「自分が好きなジャパニーズHIP HOP25選」か「日本語ラップのヒット曲と名曲」とかにしとけばいいんじゃないだろうか。

まあそれでも批判する人は絶対出るんだけど。

 

さて自分も挙げてみよう。

 

 

餓鬼レンジャー

"Monkey 4"

www.youtube.com

 

餓鬼レンが有名になってから出した曲。

勢いがあってこれから日本でもリアルなラップがどんどん広がるんだと思っていた。

そうはならなかったけど・・・。

インリンも出ていて時代を感じる。

ちなみに自分が餓鬼レンジャーで好きなのはYoshiの方。

ポチョムキンは変わったこと言うから目立ちやすいけど、韻固くてダブルミーニングを多用しているスキルフルなのはYoshiだぜ。

 

 

OZROSAURUS

"Hey Girl"

www.youtube.com

ヤダ・・こんなコワモテな2人の曲で胸キュンするなんて・・・。

ラブソングじゃないけどラブソングはこれで決まり!

 

 

ニトロからはこの3人。 

DABO

"Pinky"

www.youtube.com

ニトロのエース。

ウータンで言えばメソッドマン!

完成度の高いダブルミーニングを繰り出すライム巧者。

日本で一番かも。

もっとハードな曲もあるけど初心者ウケ狙いました(笑)

 

 SUIKEN

"Par Chee Tah四千"

www.youtube.com

オリエンタルなトラックに乗るスイスラングが心地よい。

 

 DELI

"Pass Da Popcorn"

www.youtube.com

これなんかCMに使われちゃってね〜。

絶対公共に出したらいけないやつなのに(笑)

そんなDELI氏は今や政治家になってます。

 

 

ShakkaZombie

"It's Okay"

www.youtube.com

この二人もスキル高い。

OSUMI(BIG-O)氏はデザイナーもしています。

フェノメノンの軌跡!ストリートからモードへ、わが道をいくヒップホップ精神|JOOY [ジョーイ]

 

 

Nujabes

"Luv"シリーズ

www.youtube.com

日本語ラップ、ジャパニーズヒップホップというジャンルを超えた2人による名作。

連作だったがもう続編はない。

 

 山嵐

ブラックホール

www.youtube.com

ミクスチャーバンドだけど挙げとく。

ヘビーだけど浮遊感のある広がりを持った音がカッコイイ!

しかもその辺のヒップホップミュージシャンよりラップがうまい。

 

 

Kohh

www.youtube.com

若手で一番人気なのはKohhだろうか。

Kohhは好きってわけではないけど「Junji Takada」「ビッチのカバンは重い」「iPhone5」のリリックがツボる。

どれもちょっと笑ってしまいそうになるんだけど不思議と惹かれる。

この曲はジブラの客演で参加。

衝撃的なのがやっぱりリリック。

3人のリリックを文字で見ると全然違う!

超簡単な言葉でスカスカな字面なんだけど彼のフローに乗せると一番かっこいい。

完全にメイン喰ってる。

 

「HIROI SEKAI」もイイよ。 

 

www.youtube.com

ちなみに弟のラップもツボ。

 

 

AKLO

"RGTO"

www.youtube.com

Akloも若手ではスキル・スタイル共に最高。

このビデオはKダブの(よかったよかった)みたいな仕草がツボ(笑)

 

 

Anarchy

"Fate"

www.youtube.com

日本ではこれまであまり現実味のなかったゲットーを描いたラップ。

もちろん自分の生い立ちなので痛々しいまでにリアル。

日本のギャングスタラッパーは下手な人が多いけど、彼は韻が固くて良い。

THE GAMEっぽいよね。

 

 

2WIN

"Fire Burn"

www.youtube.com

最近のブームで興味を持った人にオススメするのは無意味な二人だろう。

単なるイケメンラッパーではなくライムがタイトで卓越したスキル・熱さも併せ持つ。

ずるいぞ!

ちょっとダンスホールっぽい曲。

 

 

Kiano Jones

"Heat"

m.youtube.com

若き才能と言えばキアノジョーンズ。

この先どうなるだろうか。

 

 

 stillichimiya

「やべ〜勢いですげー盛り上がる」

www.youtube.com

くだらない御託はどうでもいいからこれ聴いて盛り上がっとけ!!!!!

まじやベーぜ!

 

 

 黒人天才

"Sonkei Shiro"

www.youtube.com

キミは黒人天才を知っているか。

これも立派な日本語ラップ

「キン◯マ尊敬しろ!」

すごいこと言ってるけど本場のラップは大体こんな感じで内容は最低(褒め言葉)

 

 

Noriaki

"Unstoppable"

www.youtube.com

一時期一部を騒然とさせた最狂ラッパー。

エミネムジブラも全部フェイクとかやばい(笑)

 

 

この流れ、お分かりいただけただろうか・・・めんどくさくなりました(笑)

実はいろいろ思うところあって普段日本語ラップ聴かないんです。

てかブログで言い合いしている人よりNoriakiの方が全然マシだね。

初心者にオススメとか言って、聴き始めたら聴き始めたで「この新参が」とか言いそう。

言わない?あっそう。

他人の作品を相手を貶して優越感に浸るための道具にしてんじゃねーよ。

 

初心者で興味のある人は彼らのオススメも全部聴いてみるといいでしょう。

それで気に入れば聴き続ければいいし、そうじゃないなら他の曲探したりHIP HOP聴くのやめたっていいし。

音楽は気楽に楽しむのが基本だろ。

韓国のHIP HOP

Kポップや韓流にまったく興味や知識がないのですが、韓国のヒップホップをなぜか知るようになりました。

こちらも韓国の友人はほとんど知らないと言います・・・。

 

 

JA&GIANT(ジェイエー・アンド・ジャイアント)

ジャジーなヒップホップ。

都会的で洗練されています。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

 

MC Sniper(エムシー・スナイパー)

硬派なベテランラッパー。

日本のラップを聴いてヒップホップに目覚めたそうです。


Undercooled by Ryuichi Sakamoto

坂本龍一にフィーチャーされています。

郷愁を誘うような雄大なトラックが美しいです。

 


[M/V] MC Sniper - Better Than Yesterday (Feat. Mr.Room9, MC BK, 배치기, KTC.O.B of DJ R2, Outsider)

ロッキーの曲をサンプリングした熱いトラック上で繰り広げられる圧巻のマイクリレー。

4:20辺りからのMC Outsiderの高速ラップがすごいです!

何を言っているかわかりませんが聴いてて気持ちイイ。

一時期高速ラップ記録でギネスに載っていたそうです。

ずっとTWISTAだと思っていました(笑)

 

 

Epik High(エピック・ハイ)

3MCのラップクルー。

ポップで明るい曲調が魅力。

彼らは韓国でも有名です(笑)

日本で言うとKick The Can Crewみたいな感じですね。

いー!ぴー!あい!けー!!

 


Epik High - Fly (Eng Sub)

 


Epik High - Love Love Love [MV] Eng Sub

星野源は日本のジョンメイヤー

星野源は日本のジョンメイヤーだ!

 

 

・・・なんとなく言ってみました。

共通点と言えばエロいってことくらいでしょうか。

 

星野源の曲ってどこか聞いたことがあるような響きを持っていると思います。

「桜の森」は童謡「シャボン玉」のメロディーに似ています。


◆N60. しゃぼん玉(童謡・唱歌)

 

トラックはBreakbotの"Fantasy"


Breakbot - Fantasy (feat. Ruckazoid)

 

これを混ぜたら「桜の森」になります!

ところで日本の音楽ってYouTubeにあんまり上がってませんよね。

「桜の森」のPVも見つかりませんでした。。

プロモーションバージョンしかなかったので3:40辺りから見てみてください。

 


星野 源 - Crazy Crazy/桜の森 【MUSIC VIDEO & 特典DVD予告編】

 

他の曲にも童謡や歌謡曲のような要素があるので、彼の曲は日本人の心に自然に馴染むのかもしれませんね。

ジョンメイヤーも昔の曲からの影響を受けた部分がとてもわかりやすいので、実はその点も共通していると思ったのです。

Kポップファンじゃない僕が好きな韓国の音楽

普段Kポップは聴かないのですが、大好きな韓国のテクノポップ歌手がいます。

言い方古いかな(笑)

テクノ、エレクトロニカ、今ではEDMでしょうか。

 

その歌手とは"Neon Bunny"です。

ネオンバニー、야광토끼、ヤグァントッキ(夜光ウサギ)

もう5年前からずっと好きです。

キラキラポップって感じで日本人にとても好まれそうな音楽だと思います。

 

1stアルバム"Seoulight"は捨て曲なし!全部が素晴らしいです。

www.youtube.com

韓国の友人に彼女の話をしても誰も知っている人はいません(笑) 

韓国はアイドルがほとんどなのでインディーズに食いつく人はほんの一部なんだとか。

日本ほど音楽に多様性がないみたいですね。

もったいない!日本にくれ!(笑)

せめて日本でライブして欲しい。

日本のレコードレーベルとも関係があるようなのでなんとか実現して欲しいものです。

THIS IS NOT "K-POP"/韓国発インディーガール・エレクトロ・ポップ/NEON BUNNY 『Seoulight』야광토끼

Please come to Japan!!

 

2ndアルバム"Happy Ending"はちょっと昔っぽい雰囲気になりつつ全体的に落ち着いた印象です。

曲数も少なくミニアルバムですね。

www.youtube.com

 

 その後アルバムリリースはなく、コンピレーションやコラボ曲に参加しているようです。

どんどん暗く重くなっているのがちょっと気になります。

www.youtube.com

 

SNS

twitter.com

 

https://www.facebook.com/neonbunnymusic

 

Records.

Neon Bunny / Seoulight (Japan Limited Edition)

 

ソウルライト

ソウルライト

 

 

夜光ウサギ(ヤグァントキ/Neon Bunny) - Happy Ending (韓国盤)

夜光ウサギ(ヤグァントキ/Neon Bunny) - Happy Ending (韓国盤)

 

 http://thistimerecords.shop-pro.jp/?pid=43909139

音楽が好きです

「音楽が好きです」

普通の言葉だけどハードル高いですよね。

詳しくないけど音楽についてブログ書いちゃお。

ってことでよろしくお願いします。